引越し用ダンボール箱の調達

引越し用のダンボール箱を自分で調達する場合、以下のような方法があります

  1. スーパー、ホームセンター、ドラッグストア、コンビニなどでもらってくる
  2. 会社で不要になったダンボール箱を自宅に宅配便で送る
  3. ホームセンター、郵便局、ヤマト運輸の営業所などで購入
  4. 通販で購入

1のみ完全に無料で調達できる方法です。どうしても箱の大きさがまちまちになってしまいますが、引越しで扱いやすいダンボール箱のサイズは外寸3辺の合計が100cmから120cm位のものです。数多くの枚数をもらってくるのが面倒だからと大きい箱をもらってくる方がいらっしゃいますが、大きい箱は軽い物を容れるように作られている為薄いダンボールを使って作られているので、積んだ時に潰れ易く、また、大きい為多くの物を詰めて重くなり、狭い通路を運搬するのも大変です。特に、ドラッグストアにあるトイレットペーパーの箱は最も引越しには不向きです。

2は勤務先に日常的に不要なダンボールが出る場合、非常に手っ取り早いと思います。送料だけ自己負担すれば何ら問題なく調達可能だと思います。

3は購入する場合、至近距離にあるか自家用車を所有している場合有効な手段です。ホームセンターでは格安で販売しているのも見かけますし、郵便局ではゆうパック用の箱が、ヤマト運輸では宅急便用の箱を販売しています。

4も購入する場合ですが、楽天やYahoo!ショッピングで「引越し ダンボール」などと検索すればいろいろな業者が販売しています。

[参考]

引越用ダンボール【15枚】セット(3種類各5枚セット)即日発送できます!

引越ダンボールパック1人用(ダンボール15枚、発泡シート30枚セット)

☆送料無料☆引越用ダンボール15枚(各5枚3種類セット)クラフトテープ・プチプチおまけ付【ぴ...

引越・保管用ハンガー吊ダンボールボックス★【1枚から】

など

また、ヤマトホームコンビニエンスで販売している単身用資材パックを利用するのもよろしいかと思います。

赤帽ステージ・ドア・カーゴ[東京練馬]単身引越し専門