« 昨日の皆既日食 | トップページ | 東京に赤帽ってどれくらいあるの? »

2009.07.24

いたばし花火大会

先日、「彩夏祭打ち上げ花火」について記事にしましたが「いたばし花火大会」も8月1日(土)に開催されるそうです。

いたばし花火大会/東京都

 花火についても毎年内容が充実され、尺玉やスターマインをはじめとする打ち上げ花火約5,000発やいたばし花火名物のナイアガラの滝など、たくさんの見所が作られました。現在、対岸の戸田市の打ち上げ数と合計すると実に約11,000発の花火が夏の夜空を彩っています。

 最近では、「伝統の隅田川花火」に対し「実力のいたばし花火」としてマスコミ等で注目を集め、板橋区民だけではなく、東京都民・埼玉・千葉・神奈川など周辺の人々もたくさんつめかけ、今や東京を代表する花火大会となっています。

何年か前、いたばし花火大会当日にホテルカデンツァ光が丘のビアホールで暑気払いをしたことがあります。22階の窓から花火を見ながらの生ビールは格別でした。

|

« 昨日の皆既日食 | トップページ | 東京に赤帽ってどれくらいあるの? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33866/45718380

この記事へのトラックバック一覧です: いたばし花火大会:

» いたばし花火大会は東京最大の尺五寸玉が上がる [ぱふぅ家のホームページ]
いたばし花火大会は、毎年8月第1土曜日に開催され、東京では最大となる尺五寸玉を2発、尺玉は100発以上、有名花火師による創作花火など約1万2千発が打ち上げられる。総延長700メートルのナイアガラを見ることができる有料席は予約制。「伝統の隅田川」に対し「実力のいたばし」と呼ばれる。... [続きを読む]

受信: 2017.09.27 12:06

« 昨日の皆既日食 | トップページ | 東京に赤帽ってどれくらいあるの? »