« 東京に赤帽ってどれくらいあるの? | トップページ | 飛行船を見かけたので »

2009.07.25

屋号の由来

Stagedoor_2


赤帽は開業時に屋号を決めなければならないのですが、地域(単組)内で同じ屋号は使えません。
なので、一般的な屋号(名前や名称)は先に使われていて、皆苦労します。

「stage door」というのは、本来「楽屋口」とかの意味なので、舞台の機材や楽器などをホールに運搬する運送屋にはピッタリな名前なのですが、そういう意味で名付けた訳ではありません。実際うちは単身引越し専門でやっている赤帽です。

実はステージドアというのは私が高校、大学時代に行きつけだった高田馬場にあったステージドアカフェという喫茶店から頂いた名前です。
上の写真(斜めになってますが)はマスターの自作で、店内に飾ってあったものです。
閉店時に譲り受けて、今でも私の自宅に飾ってあります。

|

« 東京に赤帽ってどれくらいあるの? | トップページ | 飛行船を見かけたので »

赤帽引越し関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33866/45736621

この記事へのトラックバック一覧です: 屋号の由来:

« 東京に赤帽ってどれくらいあるの? | トップページ | 飛行船を見かけたので »